TIAの事業・活動

バイオ・医療

TIAは従来から先進的ナノテクノロジー分野だけではなく、その技術をバイオ・医療分野に応用すべく筑波大学を中心としてその研究開発を行ってきました。その後の東京大学の参画とTIAの連携プログラムである「かけはし」による研究領域の拡大・連携の推進によって、この分野における研究成果の実用化や事業化へと発展してきました。



藻類バイオマス

藻類バイオマスは、バイオマス燃料を中心として「環境」と「エネルギー」という面で社会的にも経済的にも大きなインパクトをもつものとして従来から注目されてきました。しかしながら、その「機能性」という面に関しては、抗肥満、抗老化、抗酸化、抗がん、抗認知症などのポテンシャルがあるにもかかわらず、極限られた範囲でしか利用されてきませんでした。
TIA 連携プログラム探索推進事業「かけはし」の共同研究は、この分野における豊富な知見をもち、ABESを設立し先駆的な役割を果たしてきた筑波大学と産総研に、微細藻類に新たな機能性を賦与する技術を開発している東京大学が加わり、医療・健康の分野を中心に藻類バイオマスの機能性の発掘と新たな市場開拓、社会実装を加速させていきます。

ABES(Algae Biomas and Energy System R&D Center) 藻類バイオマス・エネルギーシステム開発研究センター

『藻類バイオマス』の画像



糖鎖工学

レクチンとは糖に結合するタンパク質の総称で、その利用技術の開発においては、日本は世界をリードしてきました。レクチンの性質や機能は多種多様で、近年の組換え体作製の進展や糖鎖プロファイリングの技術開発によって、再生医療や診断薬への応用が期待されています。
 TIAでは、産総研で開発された先端糖鎖解析技術(レクチンマイクロアレイ)などを基に、中核機関及び国内企業との連携によって、糖鎖標的レクチンを用いた診断薬や膵癌治療法の開発を推進しています。また、レクチン利用技術研究会を基盤として、海外企業へと連携を拡大し、人材育成を推進していきます。(下図は、レクチン医薬による抗がん作用)

『レクチンがん治療1』の画像

  『LectinTest2J』の画像

 

 

ナノバイオ

『ナノバイオ』の画像

物質・材料の創製から評価、デバイス化、システム化までを一貫して実施できるTIAの強みを生かし、ナノバイオ領域への展開が期待されています。筑波大学に「筑波大学つくば臨床医学研究開発機構(T-CReDO)」が設置され、ナノバイオでは特に重要な社会実装のための実証・臨床試験を支援する仕組みが整備されつつあります。TIAでは、T-CReDOと連携し、基礎的研究からシーズ育成、実証・臨床研究までをシームレスに繋ぐナノバイオプラットフォームの構築とライフイノベーション・インキュベーターの創出を目指します。

つくば臨床医学研究開発機構 (T-CReDO) http://www.s.hosp.tsukuba.ac.jp/t-credo/
筑波大学および筑波研究学園都市を中心とする研究機関の英知を結集し、医療技術に関する研究成果(シーズ)の育成と臨床開発等実用化に向けた支援、および臨床上有用な知見を得るために行う臨床試験の実施の支援を行います。



リアルタイム体内ナビゲーションシステム

腹腔鏡を利用した肝切除手術において、従来の手術支援システムではできなかったリアルタイム・ナビゲーションシステムを開発することにより、手術者は実際に今どの部位を手術していて、今後どのように手術を進めていけばいいのかをナビゲーションに従って行うことができるようになります。すなわち、体内への埋め込みセンサーからの情報により予定切離線を外れた場合や組織損傷の危険がある場合は警告を受け修正することができるようになります。
 このような手術支援システムの高度化を図ることにより、更なる手術の安全性と正確性を担保するとともに、次世代の外科教育における技能向上を支援します。

『NavigationE』の画像

 

 

脳波解読による認知機能評価システム

産総研の技術シーズである「ニューロコミュニケーターR」のコア技術を用いて、注意の瞬間的な高まりを反映する脳波成分(事象関連電位)をバイオマーカーとした認知機能評価システムの試作開発に取り組んでいます。このシステムを用いれば、注意機能を中心とした認知機能を、言語や運動機能とは独立かつ定量的に評価することが可能となります。それによって、長期寝たきり状態にある運動機能障がい者の定期的なモニタリングや高齢者に多い認知症の症状の発見、脳卒中患者の認知機能リハビリ支援、発達障がい児の療育など、様々な応用が進むと期待できます。

『BrainWaveE』の画像

 

その他

 

 

TIA連携プログラム探索推進事業「かけはし」