1. ホーム>
  2. 装置詳細

装置詳細

クリーンドラフト潤沢超純水付

機関 東京大学
施設名 武田先端知スーパークリーンルーム
メーカー
型式
用途 膜加工・エッチング
仕様(特徴・詳細) 化学作業を行うためのいわゆる「ドラフトチャンバー」を用意しています。
クリーンルーム1にはアルカリ2台、酸1台、有機1台、
クリーンルーム2にはアルカリ2台、酸2台、有機1台あり、利用できます。
全てに潤沢な超純水を取れる口があり、一度使うと湯水のごとく超純水が使えることに誰もが驚きます。
窒素ガンも用意してあり、洗ったサンプルを窒素ブローで乾かすこともできます。
利用方法 詳しくはこちらをご覧下さい
問合せ先 http://nanotechnet.t.u-tokyo.ac.jp/mailform/index.html
〒113-8656
東京都文京区弥生2-11-16
武田先端知ビル306号室(東京大学浅野キャンパス内)
TEL:03-5841-1506
備考
施設画像
検索キーワード 形状・形態観察、膜厚測定、分析