1. ホーム>
  2. 装置詳細

装置詳細

カルベ式熱量計

機関 産業技術総合研究所
施設名 蓄電池基盤プラットフォーム
メーカー Setaram
型式 C-600
用途 精密熱量分析 高感度等温測定と、熱分析装置DSCの昇温測定の両方の特徴を持ち合わせた熱分析装置です。
仕様(特徴・詳細) 混合反応熱、ガス吸脱着熱、湿潤熱、希釈熱等、様々な化学・物理反応熱の測定が可能です。単4電池サイズの試料まででしたら、そのまま測定可能です。
温度範囲: 室温~600 ℃
雰囲気: 大気
測定モード: 昇温、等温
昇温速度: 0.001~2 ℃/分
RMSノイズ: 7 μW
<容器仕様>
・材質: ステンレス鋼, インコネル合金
・耐圧: 50 MPa(専用シール容器を使用の場合)
・容積: 8.5 mL(バッチ標準常圧容器)
※容器は利用者にてご用意ください。連絡いただければ、寸法等お知らせします。
利用方法 詳しくはこちらをご覧下さい
問合せ先 国立研究開発法人産業技術総合研究所
TIA推進センター プラットフォーム運営ユニット 共用施設ステーション
〒305-8568 茨城県つくば市梅園1-1-1 中央第2
電話:029-861-3210
FAX:029-861-3211
Eメール:tia-kyoyo-ml@aist.go.jp
備考
施設画像
検索キーワード